ホーム > 地域福祉について > 生活福祉資金貸付制度(新型コロナウイルス感染症 特例貸付)

生活福祉資金貸付制度(新型コロナウイルス感染症 特例貸付)

最終更新日:2021/11/29

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金にお困りの方へ

 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付の申請を令和2年3月25日(水)より令和4年3月31日(木)まで受付しています。(総合支援資金特例貸付の再貸付については、令和3年12月31日(金)まで受付・終了)※消印有効(2021/11/22付 受付期間延長決定
(チラシ)一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

 具体的な内容や貸付のご相談は、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度について(ご案内)もしくは上記チラシをご覧のうえ、お住いの市町村社会福祉協議会へお問い合わせください。  

 本会ホームページから、緊急小口資金(特例貸付)・総合支援資金(特例貸付)における申請書類の様式をダウンロードすることができます。こちらをご覧ください。

 特例貸付の「制度や運営に関するご意見」を受け付けるご意見受付フォームが開設(9/9)されました。
 https://corona-support.mhlw.go.jp/index.html


 

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」(給付)について(R3.7.1)

 「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」の申請・相談窓口は、福祉事務所設置自治体(県・市町村)になりますので、こちらをご覧ください。
 内容等について、社会福祉協議会へのお問合せは控えていただき、上記の申請・相談窓口にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

(特設ホームページ)新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金 コールセンター 
 TEL.0120-46-8030/受付時間 9:00〜17:00(平日)
 

 


 

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う特例措置である緊急小口資金等の特例貸付の償還免除について(R3.3.19)

 なお、償還免除を受けるにあたっては、申請していただくこととなりますが、具体的な時期や書類等は、厚生労働省において検討中ですので、わかり次第、本会より借受人(世帯)へご案内いたします。


 

総合支援資金特例貸付の再貸付を希望される方(世帯) 2021.11.24更新

「総合支援資金特例貸付の再貸付」の詳細については、こちらをご覧ください。

 対象となる借受人の方(世帯)へは、再貸付の案内文書(申請書類含む)を本会より、ご案内(申請書類等含む)を郵送させていただきますので、案内文書が到着後にお申込みください。

 なお、お申込みについてお急ぎの世帯については、お手数ですが、本会ホームページより申請書類をダウンロードし申込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

○申込受付期間:令和3年2月19日(金)~令和3年12月31日(金)※消印有効

○申込窓口:お住まいの市町村社会福祉協議会に、郵送(できるかぎり簡易書留等の追跡可能な方法)にてお申込みください。

・岡山県及び市町村社会福祉協議会へのお問い合わせ等につきましては、12月28日までにお願いいたします。
・貸付金の送金については、お住いの市町村社会福祉協議会に申請書類が到着してから、3週間から受付状況によっては1か月程度お時間をいただいております。

お困りの皆さまに少しでも早く送金するためにも、個別の審査状況や送金予定日のお問い合わせについては、ご遠慮いただきますようお願いいたします。

 

  ・お知らせ:緊急小口資金・総合支援資金特例貸付の据置期間の延長について(R3.11.24)  

  ・お知らせ:緊急小口資金・総合支援資金特例貸付の据置期間の延長について(R3.1.14)


 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組みとして、郵送での申請手続きを進めておりますので、ご協力いただきますよう、よろしくお願いします。
○また、社会福祉協議会に来所される際には、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、マスク着用にご協力いただきますよう、よろしくお願いします。
○貸付金の振込日につきましては、申込窓口(市町村社会福祉協議会)で受付後、本会に申込書等の書類が届いた日を受付日として審査を開始し、貸付が決定した場合、緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付は受付日から2週間程度を目途に振込させていただいております。


 本会ホームページから、緊急小口資金(特例貸付)・総合支援資金(特例貸付)における申請書類の様式をダウンロードすることができます。こちらをご覧ください。

○ご不明な点等がありましたら、下記にあるお住いの市町村社会福祉協議会に電話等によりご相談ください。なお、以下の相談・申込受付時間は、標準的なものですので、各社協によって若干異なる場合があります。
○申請につきましては、お住いの「市町村社会福祉協議会」まで、郵送にてお申込みください。

shakyo_ichiran.jpg

 

お問合先:岡山県社会福祉協議会 福祉支援部 生活支援班(貸付事業) TEL.086-226-3544
※当面の間、本窓口における電話等の受付時間は、平日の「8時30分から11時59分」及び「13時00分から16時59分」とさせていただいております。受付時間外のお電話等は、対応いたしかねますので、ご了承ください。 

‣ 個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター

 (厚生労働省)

  電話 0120-46-1999  受付時間:9時~21時 (土日・祝日含む) 

230×103 厚労省特設HPバナー:特例貸付・住居給付金.png
 

‣ 新しいコロナウイルスの影響で困っている外国人のためのFRESCヘルプデスク(電話相談窓口)のご案内
    外国人在留支援センター(FRESC) (フリーダイヤル)☎0120-76-2029
   - 日本語、ベトナム語、中国語、英語など、14言語で対応。月曜日から金曜日まで、午前9時から午後5時まで

 

 

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook