ホーム > その他イベント情報 > 保健衛生業向け腰痛予防対策講習会について

保健衛生業向け腰痛予防対策講習会について

最終更新日:2017/09/05

   第三次産業における労働災害が増えています。特に腰痛は第三次産業における職業性疾病の7割を占め、今後も高齢化の進展に伴う社会的役割の拡大が見込まれる看護・介護の現場でもその予防対策が重要な課題となっています。

 

 中央労働災害防止協会では、平成25年6月に改正された「職場における腰痛予防対策指針」の普及促進を図るため、厚生労働省より委託を受け、「保健衛生業を対象とした無料の講習会を全国47都道府県で開催します。

 <講習会>

  1. 腰痛予防対策講習会(医療保健業看護従事者向け)

  2. 腰痛予防対策講習会(社会福祉・介護事業の介護従事者向け)

  3. 腰痛予防対策講習会(社会福祉・介護事業の事業者向け)

 

定員:各会場 60名程度

  

〔岡山会場〕日程:平成9年10月31日(火)

                  会場:ピュアリティまきび

 

詳細につきましては、中央労働災害防止協会のホームページをご覧ください。

          

【問合せ先】中央労働災害防止協会(中災防)

      健康快適推進部企画管理課

      〒108-0014 港区芝5-35-2

      TEL03-3452-2517 FAX03-3453-0730

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook