ホーム > その他イベント情報 > 「認知症の人にやさしいまちづくりの始め方」のご案内

「認知症の人にやさしいまちづくりの始め方」のご案内

最終更新日:2019/04/18

認知症の人にやさしいまちづくりを進めるには、このテーマに関心のある介護・福祉従事者だけでなく、認知症当事者と家族・自治体などの地域コミュニティ・商店街など地元商業者・企業など、多様なステークホルダーを招き入れ、まちのビジョンを描き共有しながら、実現に向けた行動を一緒に起こしていく必要があります。

その最初の第一歩となるのが、まちづくりを推進する「コアチームをつくる」ことです。取り組みがどんどん進んでいく地域には、介護事業所職員と自治体職員など、立場の異なるメンバーによって構成されたコアチームが存在します。

多様性のあるコアチームをつくるにはどうすればいいのか? コアチームから、ステークホルダーを広げていくためには、どうすればいいのか? 大牟田市や恵那市など、地域での実践事例の紹介を交えながら、お話します。

◆日時:2019年6月29日(土)13:30~16:30(開場 13:00)

◆会場:岡山旭東病院 パッチ・アダムスホーム(岡山市中区倉田567-1)

◆参加費:3,000円

◆申込方法:下記URLホームページよりお申込みください。

 

◆プログラム

 ・認知症にやさしいまちの事例紹介

 ・認知症にやさしいまちをつくるための「対話」

 ・多様性のあるコアチームをつくるには?

◆詳細・申込:https://machi-okayama.peatix.com 

◆主催・問い合わせ先
  株式会社DFCパートナーズ machi@dfc.or.jp

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook