ホーム > その他イベント情報 > 「第55回日本発達障害学会研究大会ポストセミナー」開催のご案内

「第55回日本発達障害学会研究大会ポストセミナー」開催のご案内

最終更新日:2021/08/26

【第55回日本発達障害学会研究大会ポストセミナー
非行・犯罪行為のある知的・発達障害者の支援―インクルージョン、リスク評価、エンパワメント】

非行・犯罪行為のある障害者への支援は、刑事政策と社会福祉施策との連動・調整のもと、地域生活定着支援センターによる刑務所・少年院からの出所時支援が2000年代半ばに開始し、最近では被疑者・被告人段階の支援も行われるようになりました。
本セミナーは、生物・心理・社会アプローチ、RNR(リスク・ニード反応性モデル)、グッドライフモデル、ハブとスポークモデルなど、非行・犯罪行為のある障害者への支援において適用される諸理論を踏まえつつ、支援経験の高い実践者からの報告をもとに、医療・心理・矯正教育・福祉等の対人援助領域における今後の展望や課題を検討します。

●主  催 : 第55回日本発達障害学会研究大会ポストセミナー実行委員会

●日  程 : 2021年9月25日(土)13:00~16:15(予定)

●会  場 : オンライン開催(Zoom)

●定  員 : 500名

●受講対象 : 日本発達障害学会会員、その他関係者、本学在学生 *一般の方も受講できます

●申込締切 : 2021年9月17日(金)17:00まで 

●受 講 費  : 無料


プログラム内容や申込方法等詳細については、開催要綱(https://www.jasdd.org/55postseminar.pdf)をご確認ください。

【問い合わせ先】
筑波大学 第55回日本発達障害学会研究大会ポストセミナー係
e-mail:jasdd552020@gmail.com

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook